RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
サンセットレコード結成20周年のお祝いコメント(その2)

結成20周年だから、日頃から親交の深い(と勝手に思っている)音楽関係者の皆様より(半ば強制的に)お祝いのコメントを頂戴しました、

 

の第二弾

※敬称略

 

 

結成20周年?だからどうした?たんぽん

 

永井秀彦(ぶどう÷グレープ)HP

 

 

サンセットレコード20周年おめでとう〜

僕らのつきあいもなんだかんだ長くなるね、いつどう出会ったのか、覚えてないぐらい…

長くやり続けるってことが、どんな意味を成すのか、それは今でもわからないけど、確かなのは、常に今が一番楽しくて、今が一番面白いって愚かにも真剣に思ってることじゃないかな。
息の長いバンドを目指してる訳じゃない、気づいたら20年経ってた、きっとそんな感じだよね、僕らも同じだ。

名古屋へ行けば奴らがいる、サンセットレコードは僕にとって、大事なバンドなんです。

 

サクマツトム(ハックルベリーフィン)HP

 

 

まだバンドも組んでもない、ギターさえまだバンドも組んでもない、ギターさえも触ってなかった10代の頃、たまたま見に行ったライブでサンセットレコードと出会った。

その時、サンセットレコードの名曲、ロサンゼルスを聞いて衝撃が走った。
ロサンゼルスの音源が欲しくて、勇気を振り絞ってスガイさんの前で

「あー恋する瞳に語りかけてるのさ♪って曲が入ってるのありますか?」って歌ったのに「ああ、それないんだわー」と。

勇気を振り絞って話しかけて歌まで歌ったのに素っ気なくあしらわれたのは今でも心の傷として残っています。
その傷を引きずって未だに人とのコミュニケーションの取り方がわかりません。

当時はインターネットという文化もなく、音源もなくて、聞く手段がなかったのにあのメロディがずーっと頭にこびりついて離れなかった。
サンセットレコードのロサンゼルスは自分の中に一生残る曲。メロディが本当に素晴らしい。
本当名曲。

2マンをやらせてもらって、そのライブでロサンゼルスを歌わさせてもらえたこと、誇りに思ってます。

サンセットレコードみたいなバンドがずっといてくれるから僕らもまだまだやれるんだって思えます。

サンセットレコードありがとう。

20周年おめでとうございます!

 

睫攸蓮folt)twitter

 

 

サンセットレコード、結成20周年おめでとうございます。サンセットレコードの曲で思い出の一曲を選ぼうと思い、いろいろ聞き直してみたのですが、やはりぼくが選ぶのは「マインスコープ」ですね。自分がサンセットレコードに出会った時に新曲として演奏していた曲です。もう10年以上前の曲ですが、今でも聞くと正直アガりますし、あの頃の気持ちが思い出されます。

ぼくがベースを弾き始めて19年目です。サンセットレコードはそれ以上に長く活動しているということで、改めて1つのバンドを長く続けるということのすごさを感じます。そしてその年月の中で出会った人々は、それぞれの思い出の一曲を持っていると思います。できればいろんな人に「サンセットレコードの思い出の一曲」を聞いてみたいです。

最後になりましたが、これからも素敵な曲を作り続けてください。

 

野村尚之(ノムラセントラルステーション)BLOG

 

 

サンセットレコード結成20周年、おめでとうございます。

僕とサンセットレコードとの出会いは、もう今はブギーを辞めてしまった元ベースの真也くんから教えてもらったことがキッカケです。あれは確か20歳の頃、ちょうど「ロサンゼルス」が出た頃でしょうか。
当時まだ若かった僕には、サンセットレコードの音楽はむちゃくちゃお洒落で洗練されていて、今まで自分が聴いてきた音楽とは全く別物で、とにかく「オトナ」だなぁという印象でした。でも心のどこかで、「こういうのも好きかも」と思ったことは覚えております。

後々考えると、サンセットレコードは僕の聴く音楽の幅を少し拡げてくれた、そんな存在でした。
まぁその後は、ジャンルも違うブギーとは特に深く交わる事も無く笑、僕はブギーを続け、一方でサンセットレコードもずっと在り続けました。

そして2017年、いつぶりか分からないくらい久しぶりの対バンをして、そしたらもうすぐ結成20周年だということで。勝手ながら不思議な縁を感じております。

20年もひとつのことを続けるのって、僕は奇跡だと思います。
ブギーも今年で結成17年目ですが、一度お休みしていますし。
続けることだけが大事なことでは無いけど、続けることで見えてくる景色もきっとあると思います。
だからこれからもずっと、サンセットレコードを続けて下さい。

サンセットレコードを教えてくれた真也くんは辞めちゃったけど笑

僕はなんとか頑張ってみます。

またいつか、一緒にライブしましょう!

 

青山真一(THE BOOGIE JACK)HP

 

 

サンセットレコード結成20周年おめでとうございます。

20年前、テレビでは竹之内氏と反町氏がTシャツジーパンで爽やかにキめ、失楽園が流行語となり、モーニング娘。が誕生し(つまりサンセットレコードとモーニング娘。は同期という事になりますね)、『もののけ姫』が劇場公開。1997年はそういう年でした。その頃の僕はといえば当時まだ楽器さえ手にとっておらず、そうか、先輩方はその頃からバンドとして活動しておられたのだナァと若輩ながら感慨にふけってしまった次第です。

バンド活動というのはそのままドラマでもあるわけですから勿論20年の間には色々な事があったでしょう、けれどもバンドが20年間活動を継続する、一つの集団としてその名前を掲げるという事がどれだけ難しい事か。続ける事に意味がある、とは思いませんけれども続けてきた事も誇るべき成果だと僕は思います。これはバンドが成し遂げた節目の一つ。

先輩方、改めて結成(おそらく←オフィシャルバイオグラフィー見るとおそらくって書いてありましたよ先輩!どういうことですか先輩!笑)20周年、おめでとうございます。

 

舟橋孝裕twitter

 

 

昔昔、バンドを始めたばかりの私に舞い込んできた某ライブハウスからのブッキング、そこにサンセットレコードさんの名前がありました。

ペーペーの私からしたら雲の上の光り輝く存在なサンセットレコードさん、まさか自分が同じステージに立てるだなんて!高鳴る鼓動!溢れ出す妄想!

がしかし!意気込む私の想い虚しくメンバーの都合で出演叶わず、私は憤りのあまりメンバーと喧嘩してしまったのでした。

あれから十数年、サンセットレコードさんの25周年にコメントを寄せているだなんてオーイあの時の私〜、良かったなあの時の私〜(涙)

25周年おめでとうございます!!

(※原文ママ)

 

平井亜矢子(いとまとあやこ)HP

 

 

サンセットレコード、まずは20周年本当におめでとうございます。

いやー、ここまで続けるの半端ないす。まじで。

出会ったのはもう、19年とか前かな?ハートランドというライブハウスでサンセットレコードと出会いました。キレッキレッの音楽をぶちかましてました。そして怖そうな人達だなって思ったのを思い出します笑
でも何回かいっしょにやるうちに、仲良くなって、いっしょに飲んだり、いっしょに飲んだり、いっしょに飲んだり笑

もはや途中から一ファンでした。

しばらくスガイさんにも会えてないですが、また会った時には仲良くしてください。

てかまた飲みましょう!

 

石黒健晋(ISAAC)HP

 

 

第三弾はまた後日

author:スガイユウジ, category:結成20周年お祝いコメント, 22:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:21
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://sugaiyuji.jugem.jp/trackback/418