RSS | ATOM | SEARCH
2013年,福井の旅【前編】
適当に身支度を済ませ,朝マックする。

名古屋高速から名神,そして東海北陸自動車道。

南条SAで小休止。
フードコーナーで不味い昼食を済ます。

再び車を走らせて,福井北ICで高速を下りる。

そこから1時間ほどして,「浅野耕月堂」へ。

かの昭和天皇・平成天皇が愛した御菓子「松乃露」を購入。
試食したらば,これはこれは。

会社の分と自分達で食べる分を購入。
※今にして思えば,もっと買っておけば良かった。

そこから30分ほど走って,本日の宿泊先「望洋楼」に到着。

抹茶と酒粕で作ったプリンを頂く,も俺黒糖駄目だからプリンは残した。
すみません。

部屋に通されて,仲居さんから色々説明を受けるも,仲居さんが5人くらいいて,皆若い。

聞いたところ,今年の春からここの旅館の仲居になったばかりの新人さんらしい。

皆,純朴で真面目に働いている様子だったので,御駄賃をあげようかと財布を開いたら,自分自身が御駄賃を欲しいくらいの有り様だったので,精一杯の作り笑いでその労に応えた。
(財布の小銭入れには使い古しのピックが数枚入っていたが,流石にこれ渡してもゴミにしかならんだろう)

早速部屋の露天風呂を堪能。

日本海が一望できる。

鳶が優雅に空を舞っている。

鴎が岩場に寄り添いあっている。

そして俺はのぼせて突っ伏している。

夕飯前に,東尋坊へ。

旅館から歩いて30分ほどで到着。

着いたと同時に,全ての店が閉店の準備を始めた。

時計を見たら午後5時。

東尋坊を横目に,来た道を引き返す。

旅館に戻り,ロビーでコーヒーを飲みながら,日本海を眺める。

若い仲居さんとしばし歓談。

福井は厚揚げの消費量が日本一だそうだ。

そんな他愛もない話をしていたら夕食の時間になったので部屋に戻る。

前菜,刺身を経て,

本日のメイン「蟹」のフルコース。

蟹刺し,焼き蟹,ゆで蟹,蟹のグラタン,蟹めしと続いて,

デザートは蟹のアイスクリーム,

とはならず,甘酒のアイスと苺だった。

しばし休憩して,大浴場へ。

露天風呂から眺める日本海,

は真っ暗闇に包まれていた。

部屋に戻り,布団でゴロゴロしていたらいつの間にか眠っていた。

ここまでの道のり,よほどの疲れがたまっていたのだろう。

俺,今日1cmも運転してないけどね。


【後編】に続く
author:スガイユウジ, category:私事, 20:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:00
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://sugaiyuji.jugem.jp/trackback/373