RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
柴田恭兵です

サッポロHD、ポッカ買収を発表 経営統合も協議
産経新聞 2月10日(木)15時49分配信

サッポロホールディングス(HD)は10日、飲料メーカーのポッカコーポレーション(名古屋市)との経営統合に向けた協議を始めると発表した。
まず現在約2割を出資しているポッカの株式を追加取得し、子会社化する。
約210億円を投じて投資会社アドバンテッジパートナーズ(AP)や明治製菓などからポッカの株を3月29日付で取得。出資比率を21.4%から85.5%まで引き上げて子会社化し、2012年4月をめどに経営統合する方針だ。
ポッカの営業網を生かして国内の清涼飲料事業を強化するほか、アジアなどでの海外事業を強化する狙い。
国内の清涼飲料事業は競争が激しい中で、少子高齢化を背景に市場の縮小が予想されており、経営統合で生き残りを目指す。統合が実現すれば、サッポロの国内清涼飲料市場のシェアは8位前後になるとみられる。

んー,

関係ないね!

author:スガイユウジ, category:時事, 00:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新たな取り組み

今月から、「時事問題」のカテゴリーを設けて,あれこれ書いていこうと思ってます。

今日はYahooニュースから,こんな記事を。

インテル出荷停止 国内メーカー影響
産経新聞 2月2日(水)7時57分配信

米半導体最大手インテルは1月31日、パソコン向けの部品に設計ミスがあり、出荷を停止したと発表した。これを受け、東芝やNECなどの国内メーカーは、問題のあった部品を搭載しているパソコンの出荷停止や発売延期などの措置を余儀なくされており、春商戦への影響も懸念されている。
設計ミスがあったのは、1月に発売した最新の超小型演算処理装置(MPU)と組み合わせて使う「チップセット」と呼ばれる半導体部品。インテルによると、時間がたつと品質が劣化し、ハードディスクなどの性能に悪影響を及ぼす恐れがあるという。部品の設計ミスは修正済みで2月下旬から再出荷する予定。
これを受け、NECは1日に発表した新製品のうち一部の機種について、発売日を未定とし、当初想定よりも遅れるとの見通しを明らかにした。また東芝は販売を始めていた2機種の出荷を停止したほか、富士通も影響について精査中としており、各社とも対応に追われている。

タイトルだけ見て,長友の移籍がこの問題を引き起こしたのかと思った。

...こんな感じで,世間を「かつらむき」の如く薄っぺらく斬ります!

author:スガイユウジ, category:時事, 15:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark